『BG~身辺警護人~』続編!キャストや見どころ、第1部の名シーンをまとめてみた!

最新ニュース・ネタ

みなさんお待ちかね、
『木村拓哉主演・BG~身辺警護人~』が2年の歳月を経て
続編がスタートします!

期待の声、喜びの声が続々とTwitterにも投稿されていますが、
2部では、どんな名場面を見せてくれるのか、
そして、豪華な新キャストも楽しみですね。

今回は、『BG~身辺警護人~』2部を100%楽しみたい方必見!
1部の名シーンや続編の見どころなど
気になる情報をご紹介していきたいと思います。

あらすじと登場人物

あらすじ

島崎章(木村拓哉)は、かつては敏腕のボディガードだったが、
空港で落下事故が起こった際に、クライアントより、子供の救助を優先。

その結果クライアントが足を負傷してしまったため、
責任を取ってボディーガードの世界からは身を引き、
工事現場の警備員になる。

ある時、新設された身辺警備課の異動を命じられ、
一度は固辞するが、最終的には受け入れることに。

かつて敏腕ボディガードだったことを伏せ、
新人ボディガードとして復帰したあと、
さまざまな依頼人たちを、
命を懸けて(しかも丸腰で)守り抜くストーリーです。

そして、プライベートでは、妻・小田切仁美(山口智子)と離婚した後、
中学2年生の息子・瞬(田中奏生)と2人暮らしをしているが、
思春期、真っ只中の息子と
なかなかコミュニケーションが取れないでいるシングルファザー。

身辺警護人とは?

身辺警護人。

ちょっと聞き慣れなはいかもしれませんが、
ボディーガードのことです。

ボディーガード(身辺警護)は、あくまでも民間人なので、
警視庁警備課のSP(セキュリティポリス)とは違い、
殺傷能力の高い武器の携帯は許されていないため、
丸腰に近い状態で戦わなければなりません。

いかに丸腰で守るのか?
この縛りがストーリーを面白くさせている要素の一つですね。

木村拓哉・山口智子22年ぶり奇跡の共演!

山口智子は、前作の『BG~身辺警護人~』
第6話から2週にわたって出演しています。

6年ぶりに再会する元妻、
命を狙われているため木村拓哉さんに警護を依頼するという役どころ。

当初は、相手役が決まっていなくて、
木村拓哉さんはプロデューサーに「相手役誰がいい?」と聞かれたそうです (笑)

相手役候補として、「アイムホーム」の上戸彩、
「HERO」「ラブジェネレーション」「ロンバケ」で
何度か共演した松たか子があがったようです。

しかし、「マンネリな感じだよね~」ということで、
「ロンバケ」で、お似合いの恋人だった山口智子に決まったそうですよ。

『BG~身辺警護人~』新シリーズ撮影の時には、
周りのスタッフもロングバケーションの光景を思い出し、
「やっぱりお似合い」「懐かしい~」と言った声が上がったそうです。

木村拓哉さんと山口智子さんの共演は、
驚異の視聴率をたたき出した
ドラマ「ロングバケーション」以来22年ぶりです。

「ロンバケ」が好きな人にはたまらないですね♪

前作の主要登場人物

落合義明:江口洋介
立原愛子:石田ゆり子
村田五郎:上川隆也
小田切瞳:山口智子

新作登場人物

島崎章(木村拓哉)続投
高梨雅也(斎藤工)続投
菅沼まゆ(菜々緒)続投
沢口正太郎(間宮祥太郎)続投
島崎瞬(田中奏生) 続投

劉光明(仲村トオル) 新キャスト
小俣健三(勝村政信) 新キャスト
笠松多佳子(市川実日子) 新キャスト
中島小次郎(道枝駿佑・なにわ男子/関西ジャニーズJr.)新キャスト

第1部の名シーン

なんといっても見どころは、
迫力あるアクションシーン!

木村拓哉さんは、ボディーガード役は初挑戦ですが、
毎週本格的なアクションシーンを披露していましたね。

前作の第3話では、高さ50m超えの橋の上、
下は渓谷という一歩間違えれば危険が伴う
決死のアクションシーンもありました。

襲い掛かってくる男たちに、
ひとりで必死に立ち向かう姿は、感動もあり迫力もありました。

危険な現場に丸腰で挑み、
依頼人を守り抜く姿はとてもかっこいいですね。

任務は絶対警護!
ボディーガードの生き様と戦いが見どころでもありました。

また、元妻の再婚相手は若くて優秀な研究者でしたが、
「夫婦仲がラブラブ」ということを息子から聞き、気が気ではない章。

その元妻から、「3ヶ月前から命を狙われている」ということで、
警護を依頼されるのだが、気になる元妻との再会に、
内心は心穏やかではいられない章。

元夫婦再開の照れくささや、
切なさといった微妙な距離感が良かったですね。

第2部の見どころ

新作の見どころはどこなのでしょうか?
オススメの見どころをご紹介していきたいと思います。

前作との変わって新作では、
主人公の島崎章は日の出警備保障を辞め、
「弱き者の盾になる」という警備の使命を貫くために独立を決意します。

それを踏まえて、、

•前作に引き続き、木村拓哉さん演じる迫力満点のアクションシーン。

・私設のボディーガードになって、新作の世界観はどのように変化しているのか?

•組織から抜け出し、フリーになった島崎個人と対比的な組織サイドとの関係は?

•味方は一切いない状況で、
どのように「弱き者の盾になる」という信念を貫き、依頼人を守り抜くのか?

•島崎章の恋愛はあるのか?

•受験生である中学3年生に成長した、島崎章の息子「瞬」はどうなるのか?

そして、豪華なメンバーにも注目ですね。

まとめ

『新作のBG~身辺警護人~』も見どころ満載で、
さらには豪華な新キャストも登場し、
ますます華やかにもなり楽しみですね。

残念ながら、2020年4月16日~テレビ朝日系放送予定でしたが、
コロナウイルスの影響で延期になりました・・・

放送されるのを楽しみに待ちましょう!
待つ間に前作を、もう一度チェックしてみるのもいいですね♪

最後に最新作の予告PVをどうぞ!

木曜ドラマ『BG~身辺警護人~』【木曜】よる9時 PR動画(15秒)
タイトルとURLをコピーしました