だいにぐるーぷは「やらせ」なの?樹海村はフィクション?

最新ニュース・ネタ
「樹海村」と聞いて、有名なのが「青木ヶ原樹海」です。
どうやら、樹海の奥には私たちの知らない村があるらしいんですよ。

なんだか、「樹海」というワードを聞くだけでホラー感が満載・・・。

この記事では、だいにぐるーぷが
企画した動画シリーズ「樹海村」がフィクションなのか?

「実は全部やらせ」というオチなのかを紹介していきます。

だいにぐるーぷって何?

まずは「だいにぐるーぷ」について紹介していきましょう!

だいにぐるーぷは登録者64万人越え、
今話題となっている6人組の男性ユーチューバーです。

メンバーの平均年齢は22歳で、
慶応義塾大学に通っているメンバーもいます。

現在は6人で活動しているんですけど、
今のメンバーの前に4人のメンバーがいたようです。

元メンバーの4人が脱退したのは

・就職するため
・クビレースで負けてしまった

などが原因のようでした。

テレビ番組でのクビレースはよく耳にするけど、
ユーチューバーのグループでもクビレースってあるんですね。。。

ちなみにクビレースで脱退となってしまった
メンバーの中には現在も
ユーチューバーとして活動している方もいるようです。

「だいにぐるーぷ」のメンバープロフィールはこちら

岩田

岩田さんは「だいにぐるーぷ」のリーダーで、
企画を考えたり動画編集を担当しています。

また現在、慶応義塾大学に
在学している大学生なんだそうです。

岩田さんは「だいにぐるーぷ」での
ユーチューバーの他に塾の先生をやっているみたいです。

なんだか、ものすごく頭が良さそうなイメージですね。

土井谷

土井谷さんは「だいにぐるーぷ」のサブリーダーで、
岩田さんと同じく企画構成や動画の編集を担当しているみたいです。

また土井谷さんは、【だいにぐるーぷのアメリカ】
というチャンネルも担当していました。
(今は須藤さんが担当をしているそうです)

飯野

飯野さんは「だいにぐるーぷ」の動画編集や音響、
ナレーションを担当しています。

また、慶応義塾大学に通っている現役大学生のようです。

西尾

西尾さんは動画編集とアニメーションの担当をしており、
「だいにぐるーぷ」では体を張るポジション。

現在、早稲田大学に通っている大学生です。

西尾さんは、一時期浪人生となったのですが
なんと早稲田大学には独学で入学したそうですよ!

メンバーからは頭が悪いと言われてるけど、
実際はかなり頭が良いのではないでしょうか?

また、西尾さんは

『1週間心霊スポット生活』

で知名度がかなり上がったようです。

今ではグループ1の人気なのだそうですよ。

Bevor Sie zu YouTube weitergehen

加藤

実は「だいにぐるーぷ」の動画撮影は
加藤さんの家で行っていたんです!

加藤さんはニートと噂されていますが
実際はアルバイトをするフリーターだそうで、
見た目はオラオラ系ですが、意外とイジられ役な部分も。

なんといっても、前歯が2本ないのが特徴です。

須藤

須藤さんは1回「だいにぐるーぷ」を脱退した方ですが、
YouTube内の企画『1週間逃亡生活』でサプライズ復帰をしました。

脱退した理由はユーチューバーとしてだけでは
生活するのが厳しくなったからだそうです。

ユーチューバーって人気が出るまでは
稼ぐのが難しいですもんね。

復帰するときはメンバーが
説得して再出発したのかもしれませんね。

だいにぐるーぷの定番は「1週間生活」

だいにぐるーぷの動画シリーズでも
ファンからの評価が特に高いのは
だいにぐるーぷの「1週間生活シリーズ」です。

特に人気の「1週間生活シリーズ」がこちら

・アメリカ全土で1週間鬼ごっこしてみた

・1週間以内に無人島から脱出せよ

・1週間心霊スポット生活

1週間シリーズは視聴数も多く、
「だいにぐるーぷを知ったきっかけは1週間シリーズ」
という方も多いです。

そして、1週間シリーズの中でも
特に話題となったのが
今回紹介する『樹海村』でした。

樹海村って実在するの?

「樹海村なんか存在しないんじゃない?」
と思う方も多いと思います。

私、自身も都市伝説で
しかないと思っていました。

しかし樹海村は実在したんです!

まずは樹海の都市伝説について解説していきます。

樹海の都市伝説

・樹海にいくとコンパスが効かない
・樹海には、人の遺体や遺品と思われる物がそこら中にある
・樹海にいる動物は人を襲って食べる
・樹海にしかない宗教がある
・樹海に来ても死にきれなかった人が住める村がある

以上が樹海の都市伝説です。

都市伝説といえば
「信じるか信じないかは、あなた次第」
といった所なんですけど、
なんだか全部本当の事に見えますよね。

正式名称が「樹海村」なのかは明かされていませんが、
樹海村は確かにあるみたいですね。

樹海村シリーズが「やらせ」と叩かれるのはなんで?


だいにぐるーぷの樹海村が「やらせ」と叩かれたのは、
多分作品としてあまりにも出来過ぎてるから。

まず、だいにぐるーぷが訪れた村が
実際は人のいない宗教施設でした。

実際に存在する樹海村は
民宿が集まっている場所で、
樹海の真ん中に存在するそうです。

しかし、だいにぐるーぷが訪れたのは
山奥の古民家のような場所。

全然違いますよね。

もう一つは、村のおばあちゃんたちの不自然な話し方。

基本的にインタビューの時って人に
話しかけるような会話なんですけど、

だいにぐるーぷの樹海村に出てくるおばあちゃんは、
あたかもセリフが用意されていたみたいに
スラスラーと話しているんですよね。

また該当欄には

※物語は、西尾の記した日記を引用しながら進みます。
彼らが撮影した不思議な体験や映像、苦悩の日々を
ドキュメンタリーとしてお楽しみください。

と記されており、
あくまでもストーリーを楽しんでほしい
というメッセージも記載されています。

樹海村は実際に存在する町なのですが
「だいにぐるーぷ」が投稿した樹海村は、
おそらくホラー要素を入れたフィクションではないでしょうか?

まとめ

以上、だいにぐるーぷの動画が「やらせ」なのか、
樹海村はフィクションなのかを紹介しました。

だいにぐるーぷの樹海村は「やらせ」と言われる一方で
「それでもやっぱり面白い」という意見がとても多いです。

特に今回のテーマはホラー系なので
厳しい声も中にはあったのですが、
作品そのもののレベルは本当に高くて、
YouTube動画というよりも短編映画のようでした。

だいにぐるーぷは動画の撮影だけでなく、
構成にもかなり手間がかかっているので
見ていて飽きないんですよね。

むしろ、クオリティが高すぎてびっくりします。

この記事を読んで、だいにぐるーぷの
「樹海村」をぜひ見ていただきたいです。

だいにぐるーぷさんはこちら:
https://www.youtube.com/channel/UCpfSEgdN0vaR3Y5iBSgxE5Q

タイトルとURLをコピーしました